読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

エレガントを終了するにあたって。
私が大事にしている標語は、「美ー、ハッピー、クレイジー」+エレガントですが、
「+」以降はたまに変えてみようかと思ってね。
で、「エレガント」を降板するにあたって、エレガントの意味を解説とセルフチェックしてみたら、次の通りですた。
★優雅、品格という意味のほかに、「堂々としていて、敬意を払わずにはいられない気品」
「洗練された趣味に支えられ、贅沢ではあるが 華美ではないバランスのとれた美しさ」 という意味。
・堂々としているか!?・・・あと少しで50歳だというに、堂々としていない。チマチマしている。
・敬意を払われているか?・・・敬意を払われたと、一度も感じたことはない。
・洗練された趣味はあるか?・・・趣味はゴルフだから、これは良しとしよう。
・贅沢ではあるが華美ではないか?・・・華美も嫌いじゃないからなあ。
そして、エレガントの説明、次が一番グッときますよ。
★周囲を気遣う余裕
どうですか!?これでしょ!
エレガントは、簡単ではありません。だから、標語なのです。
さて、「エレガント」に代わって登場する次のキーワードを
「日本主義」としました。どうなることやら。内容は来月までに考えときます。