読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

カンボジア・エレジー

今日は31日。月刊、ぎりセーフ!
さて春休みだというのに、忙しい。まあ、性格です。
金八先生ではないが、忙しいとは心を無くすという意味で、どうりで私は薄情だ。

さて心といえば、この1月訪れたカンボジアの田舎は、一見の〜んびりして桃源郷のよう。
でもその歴史を知るや、ブームのブータンとはまるで違って景色が変わるんだけど、
生きるってこういうことか!っていうエネルギーが感じられる場所だ。

いまだに丸太小屋の高床式住居に普通〜に住む人びとには、トイレなし、自分の部屋なし、
ガスもきてなければ、水道もなく、電気は店に買いに行くもので、まるで日本の100年前の生活がそこにあり、
そして、そこから脱却できない人々なんだそうです。

1日中道端で砂糖を炊き生活の足しにしていた、あのおばちゃん、もし、未来に連れて行ってあげるよと、
例えば渋谷や新宿や銀座に突然連れて行ったら、どう思うんだろうなあ。
天国だと思うだろうか、それとも地獄だと思うだろうか。
自国の土地に数千万個という信じられない数の地雷を埋めたポル・ポトという世紀の悪夢が終わった今でも、カンボジアは苦しんでます。
多くの海外援助で何とか成り立っているようです。
のんきにアンコールワットに観光に行けばいいけど、良いガイドをしてくれたらチップははずんであげてください。
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_d.html
かなり暗くなったんだけど、落ち着いた今の日本に生まれたことは、ラッキーだと思う。
なろうと思えば、ファンキーにさえなれるんだからねえ。
おまけ
ジブリの森のイメージとなった遺跡に行きました。
写真は例によってピンボケです。真剣に下手です。
追伸
フェイスブック始めました。
「井筒ケイ」で検索してみてください!
ブームなんでそっちの方は頻繁に更新しております。