読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

伊豆紀行(11月のおまけ)

月刊ブログなんですが、伊豆の帰り道、渋滞にあまりにもハマったので、なんか書かないと
気が済まないわけで(吉岡秀隆風)。
今月は伊豆行きは2回目。伊豆高原のリゾートマンション、目標利回があるので値下げして賃貸募集をしないので、未だ賃貸客が決まらない。もちろん往復の車の中では1時間づつ発生練習はしてますよ。
◆東京への帰路の勧め
間違っても、石橋から西しょうバイパスに入ってはいけない。小田厚を北に上がって厚木から東名高速を行った方が3時間は早く着く。ちなみに、西しょうバイパスの終点まで行くと海沿いの道を回避しようと二宮で西しょうバイパスを下りようが1号線が劇込するので同じである。連休でもないのに石橋から結局5時間も掛かった。東名を使えば込んでいても2時間で帰れる。
伊豆高原 旬席ふみ
少なくとも伊豆高原では一番うまい割烹と思う。値段は高い。以前は3500円の夜のコースが創意工夫に富んでそれはそれは最高のコストパフォーマンスであったが、最近は魅力に乏しいものに変わってしまった。5500円コースも食べてみたが、魅力を感じなかった。何か理由があるんだと思う。
伊豆高原 夕食屋
グループ客も多く、約半分の確率で追い返されるので店名は言えない。
感心するほどの美味しさはないが、1500〜2000円程度で夜に食べられる店も多くないので、まあリーズナブルである教えてほしい人はダイレクトに聞いてください。
◆伊豆ゆっこ倶楽部
元来、伊豆の野菜を売らなければならない店だと思うが、伊豆はおろか静岡県産以外の野菜も多いが、みずみずしい伊豆産もある。
伊豆高原土産 干し物「坂藤丸」
前述の旬席ふみのご主人に教えていただいた伊東港付近の店。おばあちゃんが一人でやっていた。店先に魚は並んでおらず、紙の札が貼ってあるだけ。注文すれば冷凍庫から出てくる。味気ない店先だが、ふみのご主人は冷凍の方がうまいと仰る。アジ中サイズ170円、えぼ鯛200円、うまずらはぎみり干し250円。明日食べるのが楽しみだ。
◆城ヶ崎散歩 2時間半
散歩が趣味ではないが半年前に歩いてみたいコースを決めたので実行すrまで半年掛かってしまった。しかし、思ったより遠い。途中でショートカットしなかったことを後悔しながら完全制覇。ただ、ショートカットすれば1時間別のことができたのでやはり後悔。
◆伊豆で釣り
趣味のゴルフは一向にうまくならない。いいかげんしびれを切らして、海釣りに逃げたいと思っている。しかし釣りはまったく解らず、今週も機会を逃した。後輩に欲張りだと非難されたが、その通りだ。手が回らない。
ファイナンシャルプランナー3級
宅建の次は、ファイナンシャルプランナー3級の資格試験にチャレンジする、なめて掛かっていたら、意外と難しく、勉強がおくれてます。

ではまたね!