読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

新ビデオ完成。HIPHOPで上海ロケ!

新ビデオ完成。HIPHOPで上海ロケ!*[クレイジーで行こう。]
日本社会一般の閉塞感に飲み込まれることなく、クレイジーしてますか!!
クレイジーこそエネルギーの源泉。クレイジーが日本を救うかもしれません。
さて、井筒K第5弾ミュージッククリップをYOUTUBEにリリースしました。
HIPHOP JAZZ とでも呼べばいいのか、ジャズスタンダード曲をHIPHOP調に
アレンジしてもらいました。音楽仲間に大感謝です!
普段やってるオーソドックスな4ビートから時には離れ、同時代性の中で
たまには表現してみたい!というわけです。
◆第5弾 Music Video「HIPHOP JAZZ」ミュージッククリップ完成!
音源トラックは、実は5年ほど前に収録してて、生演奏では再現できないので、
路上ライブでのみ披露していました。一方、映像の方。
昨年の秋、上海に出張した際に、時間をねん出して短時間で撮影したのです。
背景にある上海名物のテレビ塔でわかると思います。時間的制約があり
納得いくまでダンスを踊れず心残りはありますが、まあ仕方ないでしょう!
ところで、背景にある上海名物の大河は、日本にはない独特の景色だから一見の価値あり。
是非、現地を訪れてみてください。向こう岸への渡し船は、地元の人の足になっており、
自転車やバイクに乗ったまま船に大挙して乗ってくるので、ああ中国に来たのだ!という
気分にさせてくれますよ。
また、最近壊された大河のほとりにあったクラシックホテルのペントハウスで繰り
広げられていた夢のラマンごっこは、僕の中に新しい上海神話を産んだのでした。
さて、新しいビデオ、編集はいつものデジマジックです。http://www.dougaseisaku.tv/

追伸:
クレイジーキャッツ谷啓さん、逝っちゃいましたねー。
クレイジー信者として言葉もありません。「ガチョ〜〜〜ん!っていう有名なギャグ、あれねー、麻雀でつもる時のまじないだったのねえ。
あと、谷啓って名前、喜劇役者の「ダニー・ケイ」から来てたのねえ。
追伸の追伸:
昨夜の三軒茶屋「お山のすぎの子」でのライブ、ありがとうございました。
オリジナル曲を初披露するというのに、手違いで共演ミュージシャンに楽譜が
届いていないというハプニングの中、迷ったけど、やっちゃいましたあ!