読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

今年はお世話になりました。
いよいよ年の瀬。いやはや激動の年、だったね今年。
この20年は、経済的にはほんに激しい時代で、空前絶後のバブルで始まり今は100年に一度の不況ときたもんです。
同じ20年でも、1945年に第二次世界大戦が終わり、1965年には高度経済成長期まっただ中という
上げ潮の20年もあったようだし、時代は生き物なんだなあとつくづく思う。
今後の日本は、低成長あるいはマイナス成長の時代なので、イメージだけで恥ずかしいが、
アメリカではなく、ヨーロッパを手本とした方がよくないですかね。アジアのヨーロッパになるといのは、どう?
話は変わるが、先週のクリスマスの日に25年ぶりに京都に行きました。
25年前は四条河原町にあった教会に行ったなあ。今回は、寺へ(なんでやねん!)。
東寺を訪れたら大日如来なる金色の巨大な仏像がありましてな、10分ほどかずっとその仏像の顔を見てたら
ちょっといい気持になったんですわ。で、本屋で仏教の本を購入したんで、正月休みにパラパラめくってみようと今から楽しみにしてます。
考えてみたら、普通の日本人として寺に行く機会は幾度かあるし、仏事には幾度も出ることになるけど、本当に知らんので。
ずいぶん前に「ブッタ」っていう手塚治の漫画を読んだだけだもんなあ。内容、忘れたし・・・。
さて、私的音楽生活の一年を締めくくれば、年初に掲げた3つの目標をクリアできた!
路上ライブ、ビッグバンドとの共演、ジャズコンテストへの挑戦、でした。
重い腰を上げ、知人達の協力を得て、一人路上ライブは品川駅を拠点にとうとう始動できた。
ビッグバンドとの共演は、これまた知人の厚意で来年の2月に実現する。
コンテストは2つ挑戦したものの本選には出場できず、至らぬ点の指摘を受けた。
結果は芳しくなかったので、点数をつけるならば80点かな。
ポジティブに考えれば、おかげで実力不足が露呈し、何をすべきかの判断材料になったし。
新年になったら、またマイ・マニュフェストを公開しますよ。内容は、正月三が日に考えます。
以前も書いたけど、公言することでプレッシャーが掛かり、目的に近づくことができるというわけ。
これって、冒険家の上村直己から直接聴いた、目標達成の極意です。