読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

最近3つのマイブーム

ここ1か月ぐらいの間に、ブログ読んでますよっていう人に何人か会って、
こりゃ怠けてるわけにもいかんと久しぶりに書くよ。
世界大不況の影響が大きく、そのためのトラブルや、新たなことを行わねば未来はないと感じ、
いくつかのチャレンジをしようとするとハードルは何枚もやってくるので気力体力が必要で、
そのバランスをとるために、今興味があることばかりに走った1か月である。

しかして、その3つのマイブームとは、1.ゴルフ、2.ワイン、3.料理である。
■ゴルフ
ゴルフは何故あんなにも難しくあんなににも魅力的なのだろうか。
この7週の内、実に5週末、ゴルフに行った。例年2〜3回しかゴルフに行かないので
今年は自分の中で大ブームである。しかしゴルフとジャズは相性が悪い。なぜなら、
私のゴルフは前後にその土地の飲食や、その土地の食材買い出しや、温泉まで引掛けてしまうからだ。
つまり、ゴルフをやったら少なくともその日はジャズをやる余裕はないのだ。
東京中のセッションに、2サムゴルフの帰りに、美しい女性を伴ってやってくる松平氏というすごい
有名なおじさんがいるが、あんな人になってみたいものだ。ゴルフとジャズを見事に両立させてるからな。
ただね、俺も行く車中は発生練習だけはしてるけどね。3週前は千葉の市原にある廣済堂カントリー
クラブに初め女子プロの試合を見に行った。プロののびやかなフォームは芸術のように美しい。

■ワイン
小学校の時からの友達に数年ぶりに会った。強烈すぎて数年に一度会えばちょうど良い奴。
そいつが言ってることを消化するのに数年かかるのだ。世界を旅するルポライターを生業にしている。
そいつがこの10年に飲んだワインは5,000ラベル以上。金額にして家一軒分のんじまったって
云うんだ。どうです皆さん!突き抜けてるでしょ。俺の周りで突き抜けてるのは彼だけ、尊敬している。
未だに大酒を飲んで車を運転している。このワインはそいつがこっそり教えた珠玉の1本。

■料理

思えばこのソースポットを河童橋の料理道具屋から取り寄せたところから始まった。僕のこのソースポット
に対するあこがれは実に40年で、インスタントカレールーの箱の写真にのっているのを見たあの瞬間から
恋をした。そしてようやく手に入れる気になって買った。以来、休みの日には毎週カレーを作っている。
正確に言うと、カレー→ハヤシ→クリームシチューの繰り返しであるが。カレーを作る行為は楽しく、
たいがいオペラを聴きながらワインを片手に作っているので集中力が持続せず、酔っ払うため最後の方は恐ろしいほど適当だ。
料理を始めたきっかけは発生練習で、平日に遅く帰宅してから、即発生練習を家のミストサウナで行い、その
後にすぐ食するために作っている。もっとも、半分ぐらいその原点を忘れ、いきなり飲んで食べてしまうので、
皆さんがご存じのとおり、私はだめな人間である。
■今後
ゴルフは再来週の函館遠征を最後に今年は終了予定。いいかげん音楽やらないと忘れるからな。
はたして近いうちに第1回目、井筒K路上ライブは実施されるのであろうか。