読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

心にケガをした人よ!

私もご同輩なのかもしれない、という事件が起こった。
鬱や躁や、あるいはそれらにもカテゴライズできない人も含め、
気持ちや体が言うことを利かない人のいかに多いことか、その気に
なって聴いてみたら、私の周りにもたくさんいることも分かった。
私の話だが、実は微熱と体がずしりと重いのが、もう1ヵ月半も続いている。
体調は悪いが仕事は忙しいので、病院に行く都合もつけられなかったが、
やっと先週人間ドック、昨日大病院での徹底検査と、集中チェックを行った。
結果、体はまったく異常がなく風邪さえひいてないと言われ、
消去法で考えて、メンタルクリニックに行くように医師に言われた。
原因は精神か!夢にも思わないことでびっくりしている。
体に異常がなくても、メンタルな要因でこのような症状になる人もいるんだそうだ。
人間の体や心って単純じゃないなあ。

それでもね、日中の僕は社長なので社員の皆さんの手前、少しはがんばってたのよ。
良いことよりも人数がいる分トラブルの数が多く、精神的に疲れることが多い。
でもまあ、そんな状況、今に始まったわけでもなく、ここ10年ずっとそうだった。
果たしてそんな人間に突然気の病が襲ってくるものなのか疑問である。
でも、実際、体は言うことを聞いてくれないので
解決方法を模索しながら仕事時間を減らして頑張るしかないだろうな。
こうなったら、そのメンタルクリニックにも行ってみるかとも思っている。
アメリカ社会では、メンタルクリニックにかかるのは当たり前だというし、
当然自分のためにもなるし、どういう治療をしてくれるのか今後役に立つことも
あるだろうからね。
今どきのブログ、写真の1枚もないとなと思い、今の心の状態=曇り空を撮影してみた。
ただ、僕はたぶん復活するよ。なぜなら、この状況に甘んじられるほど、経済的に
豊かではなく、僕が頑張らねば暮らせない人が何人もいるんだからなあ。
休んでる場合じゃないからねえ。ちとこの際、休みたいんだけどなあ。
今日も、元気な奴より2倍ぐらいがんばってしまったので、アドレナリンが
放出して眠れないのだ。この上、不眠症にでもなったら終わりだから寝よ。