読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

いとこの結婚式で歌わせてもらった。場所は赤坂プリンスホテル旧館といい、
鹿鳴館のような古い洋風建築で、古いもののすばらしさが凝縮していた。
それにしてもだ、結婚パーティというのは幸せな気分になれていいものだ。
実は、2週間ほど前も後輩の披露宴へ出席させてもらい、幸せのおすそ分けを
確かにもらった。それらの式を思い出すだけで幸せだ。本当はもう一つ知人の
結婚パーティが先週あったんだけど、皆さんご存知の通り帰省していたので出
席できなかった。ユカちゃんごめんね。
ここ数年、冠婚葬祭については、僕の場合、立て続けに敬愛していた伯母や伯父
を亡くしたものだから何だかしょげていたが、結婚式でやっとそのブルーな気分
を埋められたような気がする。子孫繁栄を考えればできれば若い時に結婚するの
が理想だが、上記の2カップルはいづれも40歳以上、落ち着いており責任感が
にじみ出ながらも、大人の余裕を持った顔は、とても美しさを感じました。
ちなみに親族の集合写真。最下段中央の女性がいとこ。ハズバンドは家具職人!

パーティはコンサート形式で行われ、最初に私、次にいとこ達の弦楽四重奏
5人のクラシック・ア・カペラ・ボーカルグループAura、アルト声楽家村田悦子さん、
竪琴の弾き語りもできるソプラノ声楽家名倉亜矢子さんと続いた。
この名倉さんにハズバンドは発声を習いに行っていたそうだ。
私以外クラシックなわけだが、クラシック嫌いじゃないのですべて音楽を楽しむこ
とができた。ビールも生が大好きだが、楽器であり歌であり、やはり生はいいねえ。