読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

共演者及びご来場のお客様、お疲れさんでした。
昨夜のライブはほぼ満席。いつもながら、カオルの集客力炸裂。
もちろん、そのための努力を彼女は惜しんでないけど。
さて、私は第二ステージ2曲、第三ステージ2曲、アンコール1曲の計5曲を歌唱。
楽曲は、
・Just Friends サラボーン六本木ライブトリビュート
・You Don't Know What Love Is バラード
・It Had To Be You カオル先生リクエスト
・Love For Sale 4ビートVer.
・Route 66 カオル先生とのデュエット
寸評としては、生徒の私が言うのもなんだがカオル先生の歌の安定感が飛躍的に増してて驚いた。
その安定感、かなりのクオリティ。1曲目のWhat's Newはしびれた。細かいニュアンスまで
表現されていてリスナーとしてたいへん満足した。
この曲、私もヘレンメリルバージョンが好きで、以前からやりたい曲だったのでこの秋にでもやる。