読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井筒Kの、Jazzとレトロとユーモラウス

ジャズシンガー井筒Kの音楽情報、大好きなレトロな風景・クスっと笑える場面の共有サイト

『華麗なる一族』を今頃見て

いいTVドラマだ。今頃、第七話までを見たんだが。
シナリオが良い。山崎豊子氏だという。
放送局のTBSにも、提供スポンサーのNTTドコモやアサヒビールにも、
車のトヨタにも、一応感謝しなければならないだろう。

さて、このドラマは重い内容なので休日の日中に見ると苦しいんだけど
でも、木村拓也演じる万平鉄平には、僕の場合、実際勇気をもらう。
TVドラマなんて架空なもので、くだらないものなのにと、笑ってもよい。
鉄平もそうだが、戸籍上の父親である北王子欽也の心境にも共感をえてしまう。
経営というものは、社員のことを考えるとたいへんなもので、
本当にあと5年で引き継ぐことが、いやそれまで会社を守ることができるのか、
真剣に考えると逃げたくなる。逃げないが。
こんなことで本当に歌手になれるんだろうか。